TOP > 社内ニュース > 【社員インタビュー】負けず嫌いが発揮した逆転の売上げトップ

【社員インタビュー】負けず嫌いが発揮した逆転の売上げトップ 2015.07.16 (木曜日)

aikixyaxtuchi

社員インタビュー第5弾目です。
今回は名古屋支店の村上さんです。

前月の売上げ未達成が売上げトップの発火剤に

名古屋支店で第1四半期に売上げトップの成績を収めた、村上さんに取材をしてきました。

Q:今回、自分の中でこれは成し遂げられたと思う事を教えて下さい。

成し遂げられた事と言われるとちょっと違うのですが…
入社3年目にして、今までで一番心に余裕を持って落ち着いて仕事が出来たかなと思います。以前は自分の事ばかり考えてしまっていたんですが、今回は少しでも周りのことを見れるようになろうと気を付けました。

 

Q:自分なりに努力した事や何か心掛けた事はありますか?

一度だけ売上げを達成できなかった時期があったんです。達成できなかった事で負けず嫌いに火が付いて、逆に次は絶対に達成するぞという気持ちになりました。落ちたらあとは上がるだけだと、自分で気持ちを切り替えて、最終的には達成することができました。売上げを落としてしまった事は悔しかったんですが、結果的にそれが発火剤になったので、今ではいい勉強をさせてもらったと思っています。

繁忙期はお部屋を探されている方が多いので、どうしても時期的に紹介できる物件が少なくなってしまいます。お客様に十分満足してもらえない事もあって、ものすごく悔しい思いをしたので、その反省を元に翌月はどこの業者よりも早く物件を紹介するように心掛けました。

 

Q:繁忙期中に苦労したことは何かありましたか?

冒頭でもお話した通り、しっかり周りを見て行動しようとしたんですが、自分の事でいっぱいいっぱいになってしまっていた時があって。こういう事が元々得意な方ではないので、どう気遣ったらいいのか分からなくなってしまう事がありました。そこを考えるのに苦労しました。

 

Q:その問題は解決できましたか?

自分が上司にしてもらった事を、振り返って考えてみる事で解決できました。
とにかく周りの人達と話す機会を増やしました。休憩中に仕事の話や、たわいも無い話をしてみました。そうすることによって徐々に自然と周りへの気遣いというか、周りを見れるようになって来たのかなと思います。話の内容よりも、この何気ない時間がすごく重要だったりするんです。

 

murakami

Q:では最後に、今後どういう風に仕事に取り組んでいきたいか、あるいは今後の目標などあれば聞かせて下さい。

今後の目標は、自分の事だけじゃなく、周りのことをもっと気遣えるようなリーダーになることです。その為には何事も先頭を切って、とにかくやりきろうと思っています。
会社には色んなチャンスを頂いているので、恩返し出来るように今後も頑張りたいと思います。


最後に上司からもお話を聞いてきました。

Q:今回村上さんを選んだ理由を教えて下さい。

常に売上に対して意識が高く、難しい案件やここぞという案件でも、最後まで粘って成約まで結びつけることができる本当に頼もしい存在です。 また、法人営業でも新規案件や業務提携の獲得など、今まであまり取り組めなかった分野にも積極的に取り組んでくれています。
社内でも周囲に笑いの場を提供し、皆の盛り上げ役として場を和ませたり、ムードメーカー的な役割も果たしてくれています。

Q:今後本人に期待する事はなんですか?

自らの成長はもちろん、後輩への気配りを積極的に行い、周囲を巻き込みながら、自らが中心となってこれからも邁進してもらいたいと思います。


 

質問に対してじっくり考えながら、こんな答え方で大丈夫ですか?と一つ一つ確認しながら丁寧に答えてくれた村上さん。謙虚な姿勢がお客様への信頼感にも繫がっているんだなと思いました。

村上さん、有難う御座いました!

この記事を書いた人

北口 由香
【2011年入社】2014年7月から広報部に配属になった北口です。『アパルトマングループ』の事、お部屋探しの事、これからたくさんご紹介していきたいと思いますので宜しくお願いします。


この記事のコメント

社内ニュース新着記事