TOP > 住まい > 施設駐車場でのコインパーキング活用事例

施設駐車場でのコインパーキング活用事例 2015.11.12 (木曜日)

東京MG

アパルトマンイクシーズ東京、リーダーの小川です。
今回は『施設専用駐車場~南豊ヶ丘フィールド』について記事を書かせて頂きます。

 

南豊ヶ丘フィールドとは、東京都多摩市にある旧南豊ヶ丘小学校跡地を活用したサッカー施設です。土日はサッカーの試合会場として利用でき、平日は女子プロサッカーチームの練習場として利用されています。

ここの駐車場は弊社でコインパーキング運営を始めるまでは、コインパーキングの機械が設置されておらず、施設の方が駐車場代を手集金して管理されていました。

その状況から機械を設置することで、手間が大幅に減少でき、また普段からよく練習にくる選手には定期カードを発行することで、スムーズに入出庫ができるようになりました。

東京MG1大型の団地内にある駐車場でサッカーの練習以外での利用は見込めませんが、これまでの施設型駐車場のノウハウを活かして、管理・運営をさせて頂いています。

オープンしてまだ間もないため、これから施設を管理されている皆様としっかり打合せをしながら、より快適に利用して頂ける環境を整えていきたいと思います。

 

周辺にコインパーキングがないから相談しても断られそうな場所や、土日しか利用者様がいないような施設でも、弊社にて機械を設置させていただき、管理することが可能ですので、ぜひ一度ご相談頂ければと思います。

今後とも皆様のお力添えの程、何卒宜しくお願い致します。

この記事を書いた人

小川健太
アパルトマンイクシーズ㈱首都圏営業本部、リーダーの小川です。よろしくお願いします!


この記事のコメント

住まい新着記事